風俗で遊ぶにはコツがいる!?

熟女風俗を利用するときは、お任せプレイで楽しもう!

熟女風俗では、特にどんなプレイをしてもらいたいだとかをリクエストする必要は無いと思います。何度も熟女デリヘルのお世話になってきましたが、圧倒的に責め好き、責め上手の熟女が多く、お任せプレイでも十分満足させてくれるのでした。それに細かいことを言うと、妙にそれにこだわってしまうこともあり、自然な流れでのエッチなサービスを受けられません。ですから私は、熟女の思うまま、やりたいままに責めさせることにしました。そんな数多くの体験の中で、妙に特定のパーツにこだわって責め続けるという熟女がいました。彼女は豊満ボディーを持つワイルド系熟女で、その見た目どおりに激しく責めてくれるのです。その責めは性感帯を的確に刺激し、最高の熟女だと思いました。しかし、しばらく責めを受け続けていると、いつの頃からか睾丸とアナルばかりを執拗に責め続けているのでした。涎をだらだらと塗りつけ、いやらしい音を大きく出しながら舐めあげ、吸い付き、手で付近をマッサージする。まさに神業でした。そして何よりも、彼女自身がかなり興奮しているようでした。つまりは、彼女はアナルや睾丸が大好きだったのでしょう。その相手役が私だったことだけが幸いで、この強烈な刺激によって風俗利用至上、最高の発射回数を積み重ねてしまいました。

韓国系風俗を利用してみた

以前から1度、外国人が在籍している店を利用したいと思っていました。なので、自宅近くで遊べる韓国系風俗店があるという話を聞いてすぐに利用を決めたのです。韓国人の女の子が相手ということで、最初は上手くコミュニケーションを取れるのか、プレイを楽しめるのか、少し心配でした。でも、僕の相手をしてくれた女の子は、たどたどしいながらも最低限の日本語なら喋ることができる子だったため、杞憂に終わったので良かったです。その女の子は、顔もすごく僕好みでした。外国人ということで日本人とは違った雰囲気がありつつも、同じアジア系なのでどこか親しみも感じられる、絶妙な顔立ちだったのです。プレイの内容は、シャワーを浴びてからベッドで抱き合って抜いてもらう、というもので、日本の普通のお店と同じでした。ただ、僕の場合、韓国系風俗の醍醐味であるというお泊りコースを申し込んでいたので、プレイ中にせかせかした気分にならずに済みました。朝まで何度かプレイをしたり、雑談をしたり、一緒に眠ったりと、気持ち良く楽しい時間を過ごせたので、また近いうちに韓国系風俗店を利用したいです。

爆乳風俗嬢に小さい衣装を着せると、全裸以上にいやらしい姿になります。

イメクラで爆乳風俗嬢を指名して、その大きすぎる胸をたくさんいたずらしちゃいました。まず最初のいたずらは、明らかにサイズが小さい衣装を彼女に着てもらいました。ちなみにコスプレ衣装に選んだのは、OL風衣装です。上はノーブラでシャツ一枚、下は膝丈ほどのスカートという夏仕様の格好になってもらったのですが、これを目にしただけで、かなり興奮できました。横から見れば、彼女の大きな胸がシャツを破ろうとしているのです。ボタンの間からわずかに見えるお乳、しかもしばらく痴漢行為をしているうちに、一つ、また一つとボタンは飛んでしまいました。そしてシャツの奥から、ようやく開放された爆乳が主張してくるのです。これが全裸よりもいやらしい光景で、ついにプレイが終わるまでは脱がせることをしませんでした。ただし胸への攻撃をたっぷり行いました。そして風俗嬢にも、その大きな胸でたっぷり気持ちよくしてもらいました。汗だくで行うパイズリ、汗と涎が潤滑油の役割をして、最高の滑りと感触をペニスに与えてくれるのです。更に射精寸前になると、亀頭部分を舌先で舐める行為までしてきて、彼女の卑猥な顔とおっぱいを凝視しながら顔射させてもらいました。

お気にいりの風俗ブログ